人名マ行



マガリ

女性 イシュタール王国
王太子フィリックス付の侍女 商人ムスランの娘 シギンの妹


マクシミリアン

男性 イシュタール王国→シェルファニール王国
イシュタール王国の王族 シェルファニール王国の王女マリアルイズと結婚してシェルファニール王国の国王となる
三十代の若さで急死し、毒殺を疑われたが、死因は酒害(急性アルコール中毒)と診断されている
マリアルイズの夫 マティアスとエステリーゼの父 ローゲンハイドの叔父(伯父の可能性もある)


マチルダ

女性 ドモス王国
王太子アレックス親衛隊女騎士の筆頭 剣と魔法を併用した戦いを得意とする
旧クラナリア王家の近衛将軍マデリーンを輩出した部門の名門の出自
バージニア公より、頭部も含めて全身を覆う魔装具を授かり、
フィリックスの初陣前後には、男装してマチルダの弟マンセルとしてフィリックスに仕えている


マディア

女性 ドモス王国→インフェルミナ王国
ドモス王国の飛龍騎士 約30騎の飛龍部隊を率いる分隊長 ナジャの腹心の部下の一人
後にアリオーンの寵姫としてインフェルミナに仕官する アルメイダの姪にあたる


マティアス

男性 シェルファニール王国
シェルファニール王国の国王 10歳で国王に即位する
宰相であるパウロを兄と慕っている
マクシミリアンとマリアルイズの息子 エステリーゼの弟 エロイーズの義理の父


マデリーン

男性 クラナリア王国
政・軍の両方に優れた近衛将軍 野心家でバージニアの婿(次期国王)の座を狙う
コールラル平原にてロレントと一騎打ちの末に討死


マドアス

男性 フレイア王国
フレイア王国の国王 若い頃から武勇を謳われ精悍な体つきをしており、
禿げた頭と猛禽類のような迫力から「禿鷹」との異名がある
暗殺者の手にかかった兄ウルベインの仇討ちの功と、
ウルベインの息子リュシアンが幼かったという理由で王位に就いた
ドモス王国によるフレイア戦役の際、バロムリスト王国に逃亡を図ったが失敗して自害した
リュシアンの叔父 ウルベインの弟


マドック

男性 インフェルミナ王国
アーリアを拠点として活動する非道な山賊の頭目
「雷の小手」によって捕らえられ、背後にドモス王国があったことが判明した


マーサ

女性 エトルリア王国
「南海の鷹」号の水夫(魔法使い) 後に「海賊王」の水夫となる


マーシェル

男性 エトルリア王国
リカルドが船長を務める「海賊王」において副船長を務める
「海賊王」の副船長になる前は軍船の船長をつとめていた老練な海軍将校


マージョリー

女性 セルベリア王国→フレイア王国→ドモス王国?
セルベリア王国の将軍だったが、祖国が滅亡し、多くの部下と共にフレイア王国に亡命する
フレイア王国では、対フルセン王国の最前線の砦エバーグリーンを守備する
その後はフレイア王国からリュシアンが逃亡する際に付き従い、ドモス王国へ行ったと思われる
見るからに魔道将軍といった風情だが鞭を得意とし、革の鞭に炎を乗せて敵を薙ぎ払う


マリアルイズ

女性 シェルファニール王国
シェルファニール王国の后妃 国王を父に持つシェルファニール王家直系の姫君であり、
国王マクシミリアンの妻で、国王マティアスの母
夫であるマクシミリアンが急逝した後は、若干10歳で即位した国王マティアスの母として政治の実権を握る


マリーシア

女性 オルシーニ・サブリナ二重王国〔オルシーニ派〕
オルシーニ王国の女王 二重王国の国王セリューンの王妃


マリオン

女性 エトルリア王国
「南海の鷹」号の水夫 後に「海賊王」の水夫となり、リカルドの副官(雑用係)を務める


マリガン

男性 セルベリア王国→フルセン王国
セルベリアの将軍 フルセンの反乱軍と内通し、フルセンの反乱軍に勝利をもたらす
ロックス同様にかなりの戦巧者である事が窺われる
フルセン王国再興後も、フルセン軍の将軍として戦に参加している


マリンカ

女性 イシュタール 王国
ジルベルトの娘でフィリックスの実母
王宮で侍女をしていた際に国王ローゲンハイドの手が付きフィリックスを出産する
出産後すぐに死亡し、息子フィリックスはジルベルトの息子として育てられる


ミミ

女性 クラナリア王国
アンサンドラの侍女 紆余曲折を経て盗賊団(反ドモスゲリラ)のカリスマ的リーダーとなる
レギンスの妹 オルフィオの叔母


ミリア

女性 ラルフィント王国〔花流星翔剣〕
「花流星翔剣」の剣士 武者修行のため諸国を回っている流浪の剣豪 アーリーに花流星翔剣を教える 
また、インフェルミナ王国軍によるカリバーン奪回戦に参戦しており、クブダイを討ち取っている


ミレイ

女性 ローランス王国
エヴァリンの親衛隊長 エヴァリンとは同年齢で、共に武芸に励んだ悪友


ムスラン

男性 イシュタール 王国
イシュタール王国の大商人 ムスラン商会を構える
マガリとシギンの父親にあたる


メイドリー

男性 クラナリア王国→ドモス王国
クラナリア王国の財務大臣 カーリング防衛戦時に、いち早くドモス軍に投降した為、裏切り者と呼ばれる
フランギースとスペンサーの父


メルディス

女性 オルシーニ王国
オルシーニ軍の紅一点 武門の名流の出身
長身で筋骨が逞しく、いかにも女戦士然とした国内随一の戦士・猛将 セリューンの愛人


メルビィ

女性 ドモス王国
アレックスの侍女 美人で気立てがよく、教養豊かな女性
元はネフティス地方から流れてきた戦災孤児で、
苦労人らしく、母親のような包容力もあって、誰にでも人あたりが柔らかい
王太子アレックスの側女の一人


モニカ

女性 ドモス王国
茶屋『苺の森』で働く小町娘
王太子アレックスの側女の一人

  • 最終更新:2011-04-05 07:20:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード